top of page
  • soeda15

神奈川県介護福祉士会とのヒアリング

先日、私がお世話になっている、介護福祉士会と維新の会との懇談の機会がもてました。


私も介護福祉士の端くれとして、なんとか動いてきましたが、介護福祉士会は今まで、県議会に意見する機会はありませんでした。


その意味で、今回、県福祉士会と維新県議団とで、懇談を持てたことは、本当に勉強になったことは勿論、自分が言い出しっぺとして実現できたこともあり、とても嬉しく思いました。

他の維新県議にも、介護現場の声を聞いてもらい、現場の実情が伝わったことは意義がありました。また、現場の質を高めるための支援要請もありました。


私も良質介護を構築する政策、「逆介護保険」を実践していますが、そこに大いに通ずるものがあり、自らの政策に改めて使命感を感じたひとときとなりました。

Komentarze


bottom of page