• そえだ勝

再び都会で道普請(みちぶしん) ~公園の猛者、小学生がオッサンを動かした!?~

地元宮前区(うちは緑豊かで都会!?とは決して言えませんが、一応首都圏ということで💦)で、再び、パパたちが頑張ってくれました。 前回➡ https://www.facebook.com/masaru.soeda/posts/2572068796386299

以前に行った公園の「排水溝泥掻き出し」を昨日行い、公園から水たまりをなくして遊びやすくしようと、気合入れて泥運びをやって頂きました。ほぼみんな、私と同じ「アラフォーオッサン」なので、腰も痛かったと思います(私も今かなりきてます💦)。

写真にあるように、土のう袋はなんと、40袋以上にもなり、前回の3倍近くの量の土や泥を搔き出してくれました。

また、今回は子供は勿論、ママやじいじ達も頑張ってくれました!ありがとうございます!

なお、今回、実は参加パパの小学生のお子さんが再三再四、「公園掃除やろう!」と声を出した結果の実現となりました。私たちオッサンは仕事もありますが、なかなか、腰が重く(汗)集まる機会を逸していました。

そんな中、写真にいる子供たちは、その間、自分たちで公園のごみ拾いを行ったり、自分たちで排水溝の様子を見てみたりと、できることをやっていたそうです。しかも、お友達にも声かけて誘って。それを聞いて本当に感動しました。

やはり、そんな姿を見せられては、オッサンも黙ってはいられません。ということで、今回は子供たちにケツをたたかれたおかげで、かなりの量の泥搔き出しとなりました。まさに今回の仕事の原動力は、子供たちでした。

先日、「大人の善が子供へ」という意味での「善の再生産」というブログを書きましたが、今回は「子供発で善の再生産」をしてもらいました。ありがとう!!

なお、この感動話には続編があります。乞うご期待!




閲覧数:0回0件のコメント