• soeda15

介護現場出身政治家でシンポジウムを行いました

昨日、介護現場出身議員政治家で、現場の代弁者として、「政治と介護を紡ぐ会」主催のシンポジウムを行いました。私は名ばかりですが、会長(象徴としての役目のみ(笑))を仰せつかっているもので、微力ながら参加しました。


実際は、全国の介護現場出身地方議員の他、首長、国会議員、民間や厚労省の方等も加わり、現場を知る関係者だからこそ、かなり深掘りした議論ができました。


当日は、現職の介護現場の方々も多くご参加いただき、目の前で起きている課題、そして中長期的に変えていかなくてはならない課題等々、私達主催者側も非常に学び多き、ひとときとなりました。


今後は介護現場を知る人たちが、1人でも多く、現場の代弁者となって、政界にデビューを果たしてくれることを期待し、引き続き、会を盛り上げていきたいと思います。



閲覧数:39回0件のコメント

最新記事

すべて表示