• そえだ勝

お世話になっているクリニックは、予備自衛官でした。

お世話になっているクリニックは、予備自衛官でした。誇りに思います! ~ひまわりクリニックさん~


先日、収支報告も無事に終わり、寄付金控除書類をご寄付頂いた方にお渡しに行きましたら、こんな貼り紙が。


このひまわりクリニックさんは、ワクチン接種の報酬単位が上がる前から、積極的に摂取やPCR検査を行ってきました。


それだけでも頭が下がる思いであるのに、いまは予備自衛官の訓練中。まさに脱帽です。


予備自衛官とは、有事や災害時等、必要があれば、自衛隊や即応予備自衛官(自衛隊とともに行動する人)の後方支援に当たる人たちです。


予備自衛官は特に資格が必要なわけではないので、社会貢献の一環として、私も時間を見つけその研修をうけ、予備自衛官になりたいと思っています。なかなか、まとまった時間が取れず、いまだ実現していませんが。いずれは必ず行いたいと思います。


とはいえ、今回のひまわりクリニックの先生の様に、社会貢献意識の高い方々が増えていくということは、すばらしいことであり、まさに胸を張って次世代に伝えられるべき事実だと感じます。そうした取り組みは、積極的に後押ししていきます。



閲覧数:0回0件のコメント